意外と知られていない通塾のお子さんを守る便利防犯サービス

通塾をしているお子さんをお持ちの親に知っておいて頂きたい便利な防犯サービスがあります。GPSを利用した防犯サービスになります。GPS機能が付属している防犯機器をお子さんに携帯させておけば、携帯端末から現在の居場所が確認可能です。その他にも専用のサイトから信号を送りお子さんが持っている防犯機器にバイブ振動を送り呼びかけすることが出来すます。また、お子さんが自宅へ帰る前に防犯機器のセットをすると一定期間応答がない場合は警備会社への自動通報ができます。それと同時に親にも同時に連絡が届くようになっていいます。もちろん緊急時にお子さんが防犯機器のボタンを押すだけでも警備会社へ通報できるようになっています。携帯電話と違うので校則で携帯電話を禁止している学校でも安心してご利用できるサービルになっています。

通塾のお子さまも親も安心できる防犯機能

通塾しているお子さんの防犯対策機器としてさまざまなものがあり、防犯ブザーなどを使用されていた親が多かったと思います。しかし、防犯ブザーだとお子さんの現在地がわからなくて不安に思う親も多いと思います。それがGPSを利用したサービスだと現在地が分かるので安心できるでしょう。親としたら可愛い我が子が無事に帰ってきてくれるのが一番の願いであります。残業で遅くなったりしたときはお子さんが学校や塾から帰っている時にGPS機能があると今どの辺にいるのかとか、もう家に居るのかがすぐ分かるので安心して仕事に集中できます。また近年GPS機能の精度も向上しているので、より正確な居場所が分かるのが利点であり、安心ができる防犯機能であります。通塾のお子さんがいる親は知っていた方が安心できる防犯機器になっています。

通塾のお子さまや親も安心できる防犯サービス

通塾をしているお子さんに携帯させている防犯機器として、防犯ブザーや携帯電話が多いと思います。これらの機器では緊急は警察などに自ら連絡する必要があります。しかし今回紹介するサービスは防犯機器のボタンを緊急時に押すだけで警備会社に連絡が届くシステムになっているのが安心できます。緊急時になるとパニックになって電話する余裕がなくなったり、居場所を説明するのが難しかったりしますが、このサービスはGPS機能を利用して通報があった時点で警備会社にお子さんの居場所も同時に届くようになっています。このサービスはボタンを押すだけなので簡単なので小さなお子さんでも安心して利用可能であり、塾に通っているお子さんの帰宅が夜遅くなるので不安な親には知っておくと非常に便利で安全なサービスになっています。